2018年度

【論文】ゲーミフィケーションとヘルスケア

五十嵐 健祐(お茶の水循環器内科 院長、デジタルハリウッド大学 校医 兼 デジタルハリウッド大学大学院 准教授)