香田夏雄研究室

香田夏雄

香田 夏雄
デジタルコミュニケーション学部 客員教授
デジタルコンテンツ研究科 教授

主な研究テーマ

インタラクティブリアルタイムコンテンツの構築技術の開発

研究概要

過去のREALしかなかった時代の崩壊とともに、VIRTUALを中心としたデジタルコンテンツが一世風靡したこの時代、しかし、時は止まることはない。VIRTUALで培われた先進性をベースとした、まったく新しいREALが、今まさに、さまざまシーンで創出されようとしている。本研究室では、その次世代のREALを『SUPER REAL』と定義し、その扉を開くべく活動するクリエイター集団を生み出していく。『SUPER REAL』は、全身と五感のすべてで感じる、魂を揺さぶるような感動をもたらせる、まったく新しいエンタティンメントを提供していく。

主な研究実績

活動分類 活動テーマ 活動年日 活動概要
書籍 DirectXゲームグラフィクス
プログラミング
2003年
9月30日
ソフトバンククリエイティブ。DirectXを題材に、3DCGプログラミングの基礎を詳細に解説した入門書。
書籍 DirectXゲームグラフィクス
プログラミングVer2.0
2004年
10月30日
ソフトバンククリエイティブ。DirectXを題材に、3DCGプログラミングの基礎を詳細に解説した入門書の第2版。
書籍 DirectXシェーダー
プログラミング
2007年
12月21日
ソフトバンククリエイティブ。DirectXを題材に、3DCGプログラミングで主流のテクニックになりつつある、プログラマブルシェーダに関して、その基礎と応用を詳細に解説した入門書。
テーマ研究 ダンスとテクノロジーの融合 2011年
4月~
ダンスアートにテクノロジを融合させ、まったく新しい次元のエンタテインメントの創出をおこなう。
テーマ研究 HAPTICインターフェース 2011年
4月~
産総研との共同研究により(予定)、HAPTICインターフェースを誰でも簡単にデジタルコンテンツに組み込むことができるようなAPIの研究開発。
プロジェクト 街歩きプラットフォームの開発プロジェクト「SoLoMoN」 2011年
4月~
街歩きスマートフォンアプリ開発のためのプラットフォーム開発。JTBをはじめ、企業・団体と実証実験を実施。
テーマ研究 インタラクティブ落語の研究 2011年
9月~
センサー技術とCG技術を古典落語へ適用し、新感覚の芸能を生み出す。
テーマ研究 Unityのインタラクティブコンテンツへの応用技術研究 2011年
9月~
ゲームエンジンUnityを応用したインタラクティブコンテンツの構築技術の研究。内外のエンジニアを動員して、ハッカソンイベントであるGameJamを主催。また、CEDECにおいても成果発表を行う。

Copyright(c) 2011 Digital Hollywood Co.,Ltd. All Rights Reserved.